日テレドラマ「エンジェル・ハート」、ラストシーンの新宿西口高層ビル群を見て

エンジェル・ハートの第一話が日本テレビで放送されましたね。個人的には原作のイメージを踏襲しつつ、ほどよくテレビドラマ用の演出がされた内容でとても楽しめました。

上川さんも冴羽獠のイメージをしっかり再現できているように思いますし、所々のシーンでシティハンターの世界観も再現されていて、作り手側がしっかり原作を理解している感じがひしひし感じます。(※銃撃戦でマヌケな姿で走って逃げるシーンとか。)

で、注目したかったのは、中盤に登場した新宿西口の夜景シーンと、

ドラマ版 エンジェルハート 1話 新宿夜景1

ラストシーンに出てきたこのカット。

ドラマ版 エンジェルハート 1話エンディングシーン

シティハンターではおなじみの新宿西口高層ビル群です。場所は山手通りあたりでしょうか。理想的な場所ですねぇ。

記憶が曖昧なのですが…。この構図、アニメ版シティハンターのエンディングテーマ「STILL LOVE HER」で使われたのがシティハンターの象徴的なカットになったと記憶しています。

それがこちらです。

eh_02_88

まだ、新宿都庁の基礎工事をしているあたりですかね。近くに住んでた割には見たことの無い角度からのこのシーンにドキドキしたものです。
で、それぞれ、どれがどのビルなのかと言うと、

アニメ版 シティハンター エンディングシーン

これずっと気になってて、この前調べておきました。もし間違ってたらすいません…。

いまは新宿都庁があるので、当然ながらこの角度でこのビル郡を見る事は出来ませんが、シティハンターはTVスペシャル版も放送され、新宿都庁が立った後もこのカットが使われます。

アニメ版 シティハンター グッド・バイ・マイ・スイート・ハート

97年のTVスペシャル「グッド・バイ・マイ・スイート・ハート」のエンディングシーンです。うーん、これはこれで格好良いのですが、当時の絵の流行りもありますが、ちょっとAKIRAっぽいですね…。都庁が怖いです。

で、今回ドラマにもなったエンジェル・ハートは2005年にテレビアニメ化されているんですが、その最終話のラストシーンでも新宿西口ビル郡が使われています。

アニメ版 エンジェルハート エンディングシーン

90年代の世紀末感も抜けて、ふんわりとした丸みを帯びた世界観になりました。

今回ドラマ化されたエンジェルハートですが、このカットを入れてくるあたりはシティハンターを好きな人が作ってるんだなぁと感じます。ぜひこの後も夜景シーンも効果的にドラマに入れて頂きたいです。

エンジェルハートはこの10月から12月まで放送されますが、個人的に勝手に楽しみにしているのが最終話です。アニメ版では最終話にクリスマスシーンを入れてきてロマンチックな感じになっていましたがドラマ版はどうなるんでしょう。クリスマス前の12月20日が放送日にあたります。

アニメ版 エンジェルハート エンディングシーン2

80年~90年代、秋のドラマの最終回といえばクリスマスシーン必須でしたが、最近はそういったドラマも少ないため、今回のエンジェル・ハートの最終回に勝手に期待を膨らませています。ハードボイルドでロマンチックなエンジェルハートを新宿の夜景シーンで見せて頂きたいものです。

そんなエンジェル・ハートは「日テレ無料(TADA) 」で見逃し配信中です。もし見逃し配信も逃してしまった場合、「Hulu」などのオンデマンド配信サイトで見る事が出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

return top